大国屋ロゴ
会社概要 お問い合わせ 通販法表記 送料について LINK集 かごを見る
錦市場・大國屋について 大国屋のイメージ
ぶぶうなぎの紹介
ぶぶうなぎの販売
大国屋について

ごあいさつ

 
京都・錦 大国屋 三代目主人
京都・錦 大國屋 三代目主人
社名 錦・大國屋
住所 〒604-8055
京都市中京区錦小路通富小路西入東魚屋町177-2
電話番号・FAX番号 TEL:075-221-0648
FAX:075-251-1902
営業時間 9:00~18:30
定休日 水曜日

京の台所・錦市場に新鮮な川魚・鰻を扱う店がここ、大國屋。
瀬戸内海でとれた貴重な天然鰻に頑固なまでこだわり続け、秘伝のタレをつけて焼いていく。
「火の通りをよくするために金串に刺します。炭火で焼くうなぎはとても柔らかで旨味が違う」とは現在の主人である三代目。
他にも旬の川魚を甘辛く炊いたつくだ煮など、思わずごはんが欲しくなる逸品 をそろえて皆様をお待ちもうしあげております。

店内のイメージ その1 店内のイメージ その2 店内のイメージ その3

錦小路通から見た店内は、うなぎの寝床です。
店内では季節により、あゆ・あまご・いわな.鯉などがおよいでいます。

うなぎ蒲焼は、愛知県産の国産うなぎ、そして究極の味覚をもつ瀬戸内海の天然うなぎがあります。
「うなぎの八幡巻」は絶品です。

当店自慢の「ぶぶうなぎ」のコーナーです。ぶぶうなぎをはじめ、琵琶湖の蜆や旬の琵琶湖の川魚などがならびます。
どれも選りすぐりの逸品です。

うなぎへのこだわり

 
うなぎのイメージ写真
うなぎの調理 その1 うなぎの調理 その2 うなぎの調理 その3

厳選した愛知県産国産うなぎを腹開きにし井戸水で流し、うなぎの大きさを揃えて金串を通します。

うなぎの串打ちは金串を身と皮の間に通すのではなく、うなぎの身と身の間に通します。

昔乍らの炭火を使って白焼きにします。
皮の面をこんがり焼くと香ばしさが残ります。

住所:京都市中京区錦小路富小路西入東魚屋町177-2
TEL:075-221-0648
copyright(c) 2005 ohkuniya All rights reserved. Designed by Tratto Brain